Pick Up Event

12507203_953823791366685_2983698789297928982_n

“Spontaneous Ensemble Vol.5”

楽譜にはおこせない音楽、演奏がある、スポンテニアス・アンサンブル / Spontaneous Ensembleは既に完成した音楽では無く、その場で生まれる音楽にフォーカスしたイベントだ。もちろん時間は有限であるから始まりがあって終わりがある、しかしそれは時間という概念を超えて永遠に続いて行く音楽、演奏の形なのかもしれない。

Date:2016年01月24日(sun)
Open/Start:19:00/19:30
Door:1500yen+1drink order
Place:Art Space Bar Buena
Event Official Website

Live:
村井 啓哲
舩橋 陽 + Straytone
大上 流一 + 増渕 顕史
DJ: Ken Horiguchi


Artist Profile

主にエレクトロニクスの非制御的操作に基づくサウンド・パフォーマンスなどを行う。



舩橋 陽


1995年から主にサキソフォンによる演奏活動を開始。現在は即興演奏によるソロやセッション、自身が主宰するユニット・SHERPA、功陽樹などで活動。一方、大橋可也&ダンサーズ、富士山アネットなど、ダンスカンパニーへの楽曲提供や演奏参加、ファッション展示や映像作品のためのサウンドなども手掛けている。2012年にRONDADEより「3AM」をリリース。また、近年は音楽活動と並行して、サウンドオブジェなどの美術作品、写真も発表している。



大上 流一

1978年生 2003年-演奏活動を開始、即興と音楽の境界を模索する。 2004年-13年 ソロシリーズ「Dead Pan Smiles」を開始。 毎月planBを会場に独自の作業性を孕んで継続された。2015年「Dead Pan Smiles」5CDboxをリリース。 現在多様なミュージシャンとの共演を試みている。



Ken Horiguchi (sonny+starcuts dennisdenims)


佐山武との電子音響ユニットsonny+starcuts、庭野孝之、佐山武、高安恭介とのカルテットDennis Denimsで活動する音楽家。



Straytone


エレクトリック・ギター、シンセサイザーによるドローン、オブスキュア・サウンド。
モジュラーシンセによる即興演奏。



Takashi Masubuchi


Yogoh Record主宰。ギタリスト。 カントリーブルース、フリーインプロヴィゼーション、60’sロックに影響を受ける。フォークロア的抒情性と即興演奏における音の即物性との調和を目指す。

ツイート