Pick Up Release

UN.a_jaket_切り取り

“Intersecting”

ピアニスト、電子音楽家である中村浩之と、サックス奏者でありミキシングエンジニアの 宇津木紘のエレクトロニック・デュオUN.aが1stアルバム『Intersecting』をリリース、ジャズ、クラシックとエレクトロニカを融合させた楽曲が彼らのむき出しの感性を放つ意欲作。発売元のPURRE GOOHNのsoundcloudで楽曲のフル視聴が可能、さらにベルギー名門エクスペリメンタル・レーベル「Sub Rosa」からのリリースで知られるBiskのRemixも公開されている。なお初回限定特典として、現在公開されているものとは異なるヴァージョン「Intersecting Bisk Horizontal Remix」のDLコードが付く。

『驚くほどエレガント、極上にPOP』

ジャズ&電子音楽のニュースタンダード
アメリカにはフライング・ロータス、ロバート・グラスパー、イギリスにはジェイムス・ブレイク、そして日本にはUN.aがいる。UN.aの1stアルバム「Intersecting」はジャズ、クラシックを経由、ローの効いた粘りある心地よい電子音ビート、美しくも力強いピアノの旋律、縦横無尽に疾走するサックス、そして洗練された女性ボーカルが華を添え、脇をギター、バイオリン、チェロ、コントラバス等豪華ゲストアーティストがサポート。情報量の多い楽曲を驚くほどエレガントに、実験的要素もありながら極上ポップに仕上げ、ジャズ、電子音楽の枠に留まらず、幅広く音楽ファンに聴いてほしい1枚に仕上がっている。

[Intersecting]

Release Date:2015年9月13日(sun)
Label:PURRE GOOHN
Media : CD/Digital
Buy:Label onlineshop
タワーレコード
amazon
HMV
初回限定特典 Intersecting (Bisk Remix)DLコード付き。

[Track List]

1 Intersecting
2 Amateur
3 arbos
4 Vegas
5 flourish
6 in many ways
7 8 1/2
8 Adèle H.

[Listening]



[Bisk Remix]

[Official Teaser Movie]


Artist Profile

UN.a

UN.a

ピアニスト、電子音楽家である中村浩之と、サックス奏者でありミキシングエンジニアの 宇津木紘一により2011年に結成。 クラシック出身とジャズ出身という違うフィールドの2人でありながら、共同で作曲、演奏、エレクトロニクスを駆使し、 生楽器と電子音の新しい融合を試みるというコンセプ トで活動。その音楽はアンビエント、ジャズ、クラシック、シューゲイザー、ベースミュージック、 ヒップホップ、グリッチと様々な音楽を融合し、膨大な情報量を有してる。
一時期活動を休止していたが、2014年から再び活動を開始。
2015年9月13日に1st album「Intersecting」を発売。
ツイート