Pick Up Event

11741088_868399476575784_7059910479095803789_o

“Spontaneous Ensemble Vol.4”

楽譜にはおこせない音楽、演奏がある、スポンテニアス・アンサンブル / Spontaneous Ensembleは既に完成した音楽では無く、その場で生まれる音楽にフォーカスしたイベントだ。もちろん時間は有限であるから始まりがあって終わりがある、しかしそれは時間という概念を超えて永遠に続いて行く音楽、演奏の形なのかもしれない。 第4回目となる今回はベース奏者 内田 静男、サックス奏者 橋本 孝之、即興バンド 發展、バイオリン奏者 Motoko Kikkawa、そしてDJにKen Horiguchi を迎え、新宿Art Space Bar Buenaで開催される。
出演者のインタビューもイベントサイトにて順次公開中。こちらも合わせてチェックして欲しい。

Date:2015年8月19日(wed)
Open/Start:19:30/20:00
Door:1500yen+1drink order
Place:Art Space Bar Buena
Event Official Website

Live:
内田 静男 + 橋本 孝之
發展
Motoko Kikkawa + Straytone + Takashi Masubuchi
DJ: Ken Horiguchi


Artist Profile

Bassを中心にした、インプロヴィゼーションを行う。Hasegawa-Shizuoや、解体飼育団、Nord、疎水響、profumo di suonoなどのユニットでも活動。



橋本 孝之


サックスプレイヤー。2009年、コンテンポラリー・ミュージック・ユニット「.es」(ドットエス)で演奏活動を開始。2013年、PSF Recordsよりアルバム『void』をリリース。また2014年にNomart Editionsよりソロアルバム『COLOURFUL – ALTO SAXOPHONE IMPROVISATION』をリリースする。



發展


池田若菜(吉田ヨウヘイgroup)、岡田拓郎(森は生きている)、吉田ヨウヘイ(吉田ヨウヘイgroup)、の3人よって結成された即興バンド。自主レーベル Sound Emphasizing Stillness Recordsにてカセットテープ音源をリリース。



Motoko Kikkawa


ニュージーランド・ダニーデン在住。現代アーティスト、ヴァイオリニスト、即興演奏家。 3歳の頃よりクラシックの教育を受け、彫刻家を志す道すがら、様々なロックグループ、非常階段を始めとするノイズミュージックに影響を受け音楽家としてのキャリアもスタートさせる。現在はスカルプチュアアートの製作、ギャラリーへの作品提供や自身のオーガナイズによるインスタレーション等の活動を主に行う。又、音楽家としてはヴァイオリンを使った即興演奏を行い、ニュージーランド国内の多くの実験的グループ、ユニットに参加する。



Ken Horiguchi (sonny+starcuts dennisdenims)


佐山武との電子音響ユニットsonny+starcuts、庭野孝之、佐山武、高安恭介とのカルテットDennis Denimsで活動する音楽家。



Straytone + Takashi Masubuchi


ドローン作家 Straytone(モジュラーシンセ)と即興演奏家 Takashi Masubuchi(アコースティックギター)によるユニット。生成的音楽に即興を介在させ、有機・即物的演奏を行う。

ツイート