Pick Up Event

VER

“VERSION ”
-vol.04-

さまざまなジャンルで独自の進化を遂げる「ダブ」。
その色褪せない手法や方法論に影響を受けたアーティストが一同に会するイベント“VERSION”。
インストゥルメンタル・ダブ・ユニットである『UNDEFINED』の主催によって落合soupの良質な音響システムのもと第4回目を迎える今回は、ゲストに国内のルーツ&ダブミュージックを根底から支える新宿の老舗レコードショップ「ORANGE STREET」を拠点とするサウンド・クルー『TRIBE WORKS SOUND SYSTEM』、Drum & Bassから派生した独自の音楽性で国内外で高い評価を得ているアーティスト『ENA』を迎え、現在進行系のリアルダブ・ミュージックが鳴り響く。

Date:2015年4月26日(sun)
Open:18:00
Door/WF:2,000yen(+1D)/1,500yen(+1D)
Place:soup

Spcial Sound:
TRIBE WORKS SOUND SYSTEM
*サウンドシステムの稼働なし

LIVE:
UNDEFINED

DJ:
ENA (7even/Samurai Horo)


Artist Profile

1990年創業のReggae Record Shop『ORANGE STREET』が本拠地。
下北沢ERAでの3サウンドシステムによるセッション『Dub Summit』を中心に活動中。
バランス良いクリアーな爆音で心に響くRootsチューンを楽しむべく作られたサウンドは現在5way。



UNDEFINED


2012年末、THE HEAVYMANNERSの初期メンバー(2005〜2009年)として活動していたキーボーディストの佐原一弘と、Rico Rodriguez、Alpha & Omegaなどの来日アーティストのサポートでも知られるバンドSOUL DIMENSIONのドラマーである大熊により結成されたインストゥルメンタル・ダブ・バンド/ユニット。
クリックとの同期を感じさせないアグレッシブな演奏と不要なソロやメロディーを排除したミニマルな音楽を母体とする。
2014年8月に落合soupにてライブを始動。現在に至る。



ENA


Drum&Bassから派生した独自な音楽の評価が高く、Loxy、Surgeon、Mu-Ziq、Peverelist、Pangaea、Laurent Garnierなど、ジャンルを問わないTop DJからのサポートを受け、Resident AdvisorのPodcastに自身の曲を中心としたMixを提供。
多数のレーベルからリリースを重ねると同時に、楽曲のクオリティの高さからミキシング/マスタリングの評価も高く、さまざまな作品にエンジニアリングでも参加。
2013年には7even Recordingsからアルバム『BILATERAL』をリリースし、日本全国、アジア、ヨーロッパとツアーを成功させるとともに、今もっとも注目されているレーベル”Samurai Horo”のコンピレーション作品『Scope』に2曲提供。2014年3月には「Bacterium EP」を同レーベルから発表し、10月にはヨーロッパツアーおよび2ndアルバム『Binaural』がリリースされる。