Pick Up Event

fluffy

“Fluffy Sound Party”

NATURE BLISSがお届けする春の音楽パーティー、出演は1stアルバム『ふうね』をリリースしたzmi、kurageレーベルよりリリースされたアルバム『mother shape』が海外で高い評価を得ているYusuke Yukuta、そのサウンドは「ポスト・クラシカルの果てに或る音楽」と評されるSokifがボーカルにマトリョーシカのCaluw、Celloに韮 澤有を伴って参加。

Date:2015年4月26日(sun)
Open/Start:14:00/14:30
Adv/Door:2,500yen/3,000yen
Place:世田谷美術館・講堂
reservation:order@naturebliss.jp まで、枚数・お名前・ご連絡先ご記入の上送信ください。

Live:
sokif / vocal: calu(matryoshka) cello: 韮澤有
zmi
Yusuke Yukuta


Artist Profile



Nirvanaに衝撃を受け、高校時代バンド活動を開始。作曲を始める。
大学に進学後J.S.Bach/C.Debussyなどクラシック音楽に興味を持ち、音楽理論(和声/対位法/管弦楽法など)を修め、その流れからG.ligeti/M.Feldman/L.Ferrariなどに傾倒して行き、現代音楽の作曲を行うようになる。
2007年、より自由で刺激的な場所を求めSokif 名義にて電子音楽の制作を始め、同年、ヨーロッパのレーベルよりEPをリリースし、ヨーロッパでのライブを行う。その後、Christophe Bailleauとのコラボレーション、Headphone SienceのRemix Naomileとのユニット Phonoaphere、Pakchee ,Fugenn & the white elephantとのラップトップバンドLadi9 などの活動を経、
2011年に日本の老舗電子音楽レーベルRevirthより、1st.ソロアルバム “ Your voice”をリリース、また、甲田益也子(Dip in the pool)、甲斐田祐輔(映画監督)、Numb(音楽家/Revirth主宰)等と共に開催した、朗読舞台&映像&音楽によるイベント『A day in the life(春の航海前夜)』にて音楽と演奏を担当し、その楽曲を再構成した“A life in the exist”(Revirth)をリリースする。2012年にはRevirthのデジタル・スプリット・シングルシリーズにて “ Un secret / Les mémoires”をリリースする。2013年12月クラシカルな要素と声をフューチャーしたアルバム “Affectionate Unselfish”(Plop)をリリースする。これまでにAoki takamasa .Cyclo .Fennesz .Numb .O.N.O .Takemura nobukazuなどなど様々な音楽家と共演している。2014年ダンサブルで美しいビートミュージックを追求していくため”RoKu”名義でのプロジェクトを開始。Hz-records よりEP『at stare/to revive』をリリースする。



zmi


1986年生。静岡県出身の作曲家。ピアノを中心とした柔らかなサウンドを奏でる。
これまでにCMや番組、映画への楽曲提供など数々の作品を残す。
また、音楽だけでなく写真や映像作品など、幅広い創作活動を行っている。
2013年より、ソロとしてのライブ活動を始動。
2015年1月にファーストアルバム『ふうね』をNATURE BLISS / PLOPよりリリース。



行田雄介/Yusuke Yukuta


歌うたい、ギター弾き。

広島県出身、神奈川県在中。
響きと余韻、循環していく言葉とリズム、声とギターが紡ぐミニマルなグルーヴ。そこから生まれた世界をソフトに切りとって構築される楽曲達は日々の暮らしの中にそっと響いていく。2013年よりソロ活動を開始。様々な場所や人の中に調和しながら、柔らかくも棘々しく演奏することをモットーとしている。

2010年、国産アフロビートバンドJariBu Afrobeat Arkestraに参加。2ndアルバム「MEDIA CRACY」は、独のTrampRecordよりLPリリースされるなど、欧州を中心に国内外で支持を受ける。
2012年、RIDDIMATESの3rdアルバム「ZION RHAPSODY」のレコーディング、ツアーに参加。
2013年、ソロ活動開始。同年、打楽器奏者の松本一哉(FilFla、mergrim×kazuya matsumoto、yuanyuan、etc…)とアコースティックデュオを結成。不定期で活動中。
2015年1月、1st Solo Album 「mother shape」をNATURE BLISSよりリリース。
ライブは音源での緻密なトラックメイキングとは対象に、リアルタイムにサウンドを構築していくスタイルとダイナミックなパフォーマンスが注目され、2012年 Hors Pistes TokyoやDommuneへの出演など、多数のイベントに出演。
また、様々なアーティストや企業、企画への楽曲提供、音響製作、プロデュース、コラボレーションなど、各方面において幅広く活躍中。

ツイート