Pick Up Event

11026149_735625383203261_1159945333574977886_n

“#OOMN”

新作『Faithful』が話題のLLLL(フォーエル)が登場、共演はHajime Inoue、TPSOUND、ヴィジュアル面はdaaharaが担当。

Date:2015年3月29日(sun)
Open/Start:18:00
Door:2,000yen(w/1d)
Place:BE-WAVE

Live:
LLLL
TPSOUND
hajimeinoue

DJ:
peachonfuse
hisao
hitch

VJ:
daahara


Artist Profile



東京に拠点においたグループLLLLは親密であり空気の様な存在のポップと思案的なダウンテンポのビートの合間に奏でられる意味ありげで繊細な音を作り出している。2012年から、このグループはLLLL、Spider Web/Drafting StillとMirrorの3つの自主制作EPをリリースし、The Fader, No Fear of Pop、Tiny Mix Tapes、The Guardianなど海外主要音楽メディアで絶賛された。2014年彼らの初のフルレングスParadiceがLAに拠点を置くZOOM LENSからリリース。最新作は2015年3月15日にリリースされた
『Faithful』。



TPSOUND


2013年夏より活動を開始。テクノ、ポップ、ダブステップ、ジューク、エクスペリメンタルなど、ありとあらゆる種類の音楽をミックスし、ジャンルの枠を超えた新たなサウンドを生み出している。ラップトップを用いたライブセットでは自らの楽曲を解体し、即興のトラックを自在に操る前衛的なライブを展開。また活動開始後わずか1年という短期間で、onomono a.k.a. O.N.O (THA BLUE HERB)、DJ NOBU、DJ SEEN、DJ SODEYAMAの共演やJames Holden ,Matthewdavid,UNTOLD、Alex Banksなどの海外の大物アーティストとも共演を果たす。



hajimeinoue


バンドのトラックメーカーとして音楽活動をスタートした後、2005年よりhajimeinoueとしてソロ名義での活動にシフトチェンジ。絵画的な構成を基に、柔らかなPADサウンドと多様なビートのトラックメイクで、日常の情景を切り抜いたようなサウンドが話題となる。

2006年、尺八奏者である小濱明人とのセッションから生まれたコラボレーションアルバム『visions.』を発表。
2008年に1stフルアルバム『motion and flow』を<Shapeless Music>より発表。
2010年よりミュージシャン、デザイナー、写真家、映像作家などにより構成されるクリエイティブ集団<ArtLism.JP>の中心的メンバーとして、これまでに5タイトルのコンピレーションアルバムに参加し、イベント「Party of ArtLism.Jp」を主催。

2011年、PROGRESSIVE FORMよりリリースのPleq『Good Night Two』にリミキサーとして参加。
2013年、UKのSomehow Recordingsより30分1trackのambientアルバム『snooze』を発表。
2014年、5年振りとなるフルアルバム『OUTLINE』を<PROGRESSIVE FOrM>より発表。

ライブは音源での緻密なトラックメイキングとは対象に、リアルタイムにサウンドを構築していくスタイルとダイナミックなパフォーマンスが注目され、2012年 Hors Pistes TokyoやDommuneへの出演など、多数のイベントに出演。
また、様々なアーティストや企業、企画への楽曲提供、音響製作、プロデュース、コラボレーションなど、各方面において幅広く活躍中。



peachonfuse


1東京都生まれ。人々が持つ繊細な感情を思い起こすようなエレクトロニックトラックに、 ロリータボイスを乗せて行くスタイルで2011年より主に電子音楽イベントを中心に活動。 2014年2月より”sproutail”レーベルを立ち上げ、マネージャーやモデルとしても独自の活動を行っている。



hisao

千葉・本八幡にて日曜お昼の和み系ラウンジパーティー”Daydream Wonder”を主催。西麻布bullet’s、恵比寿batica等で不定期でプレイ。主に、ユルめのエレクトロニカ、シューゲイズ等を好む。



daahara


Kazuma HaradaのVJ名義
2010年にVJユニット”stoluss”のメンバーとしてVJをはじめる。
2012年よりdaaharaとしてソロ名義でVJ活動を開始。
千葉、東京を拠点にエレクトロ二カ、IDMを中心としたVJを行う。
2013年にはコバルト爆弾αΩとタッグを組んでAZUMA HITOMIのVJとMVの制作を行う。
2014年6月、PROGRESSIVE FOrMよりリリースされたhajimeinoueのアルバム”OUTLINE”から”seemless”のMVを発表。
街/都市の風景や、ノイズやグリッチを重ねた叙情的なVJを展開する。
また、1日1作品、写真を用いたGIFアニメーション作品を制作、自身のtumblr上にて公開している。

ツイート