Pick Up Event

kirakira

Kira Kira Japan Tour

アイスランド音楽シーンの重要人物Kira Kira=クリスティン・ビョルク・クリスチャンスドッティルが来日。キュートなルックスから放たれる明と暗が混在する音が妖艶な世界を作り出す。共演は加藤りま、ASUNA、Polar M、ハチスノイトと注目の顔ぶれ。4度目の来日にして初の単独公演。この機会にぜひ!


Artist Profile


Kira Kira

Jóhann Jóhannssonらと共にレーベル/コレクティブKitchen Motorsの創始者として、長きに渡ってアイスランドの音楽シーンの中心人物として活動している女性アーティスト。実験音楽とビジュアルアートの幅広いバックグラウンドを持ち、シンガー、作曲家、映像作家として様々な顔を持つ。Sigur Rósやmúmなど世界的に活躍するアーティストを早くからサポートし、抜群の愛らしさと創造性溢れるキャラクターで多くのミュージシャンから支持を集めている。2005年に母国の冷たい大地を思わせる冷涼なアンビエントと随所に毒気も織り交ぜられたエレクトロニカ作「skotta」をリリース、2008年にはOvertureのアートワークが印象的なセカンドアルバム「Our Maps To The Monster Olympics」を発表、ここ日本でもAfterhoursからラインセンス・リリースされ、オーガニックな質感とKira Kira流のポップネスが炸裂した本作で一躍評価を高めた。近年はベルリンのポスト・クラシカル・シーンとも交流を深め、morr musicからリリースされたサードアルバム「Feathermagnetik」(2012)にはNils Frahm、Ben Frost、Dustin O’Halloran、Valgeir Sigurdssonらが参加、コントラバスやトランペットなどを大胆にフィーチャーし、アブストラクトなチェンバーサウンドを展開している。最新作はNinja Tuneの人気プロデューサーEskmoとのスプリットシングル。



ASUNA

1999年より古いリードオルガンや電子音、ギターやカシオトーン、チェロなどを用いたドローンおよびアンビエントミュージックの制作を開始。2002年頃からソロ作品を発表し始め、国内外のアーティストたちとのコラボレーション作品のリリースや、3インチCDレーベルaotoao、カセットテープレーベルWFTTapesも主宰している。2003年、スペインのLucky Kitchenよりデビューアルバム『organ leaf』をリリース。2013年秋に一ヶ月に及ぶヨーロッパ・ツアーを行うなど海外での活動も多い。



加藤りま/Rima Kato

1996年ネオアコ2人組バンド、ストロオズを結成し音楽活動を始める。自主レーベルから2本のカセットテープ作品をリリース。99年ミディ・クリエイティブからCDデビューし、フル・アルバム、ミニ・アルバム、アナログ7インチをリリース。解散後のブランクを経て、2009年ソロでのライブ活動を始める。2010年ASUNA主宰のカセット・テープ・レーベル WFTTapes から2本の作品をリリース。2012年6月同氏による3インチCDレーベル aotoao からにミニ・アルバム 『Harmless』をリリース。2014年11月White Paddy Mountainから実兄とのユニットFamily Basikのファーストアルバムをリリース。2015年1月 flau からソロでの新作フルアルバム『faintly lit』をリリース。現在も継続的にライブ活動を行う。



ハチスノイト

女性ヴォーカリスト。

北海道知床出身、バレエ、演劇、箏曲、雅楽などの経験を経て、関西にて活動の後、現在は東京を拠点に活動。
world’s end girlfriendが主宰するVirgin Babylon Recordsの『夢中夢』に在籍。
関西ゼロ世代のフューネラルクラシカルバンドとしてその人気は国内にとどまらず、海外からも多くの賞賛を浴びている。
別名義『Magdala』でのルーテル市ヶ谷教会でのオーケストラセットライブや、2013年の瀬戸内国際芸術祭への招聘も記憶に新しい。

ソロ名義では声のみで楽曲を構築し、クラシカル、民俗音楽、ウィスパー、ポエトリーリーディング等を昇華した独自の歌唱解釈で荘厳な圧倒的歌世界を創出する。

音楽にとどまらずアート、アパレル、演劇、臨床心理分野とのコラボレートなど多方面で高く評価され、2014年には東京都現代美術館10周年記念公演『FLUXUS in JAPAN』へ参加、10月にはDOMMMUNEがキュレーションする大館・北秋田芸術祭2014へ招聘され、七尾旅人、真鍋大渡、宇川直宏らと共演する。

また6月にはオランダの名門DELSIN RECORDSよりアイスランドのYagyaとの共作曲がリリース、 2014年11月に初のソロ名義アルバム『Universal Quiet』がリリースされた。



Polar M


ギターサウンドを中心に展開されるサウンドスケープ。繊細ながらも強い情感を持って鳴らされるその
サウンドは、深く静かに、時に反復し、時にいびつにその形を変えていく。ソロやユニットでのライブ
の他、ダンスとの共演、ショートムービーや映像作品への楽曲提供、イラスト制作等々、 その活動は
多岐に渡る。


[Tour schedule]

2/22 (日) 奈良 (sold out!)
Waves & ResonanceVol.7
@ 日+月+星 (奈良市多門町35-2)
open/start 17:00/ 18:00
adv./door 2,500 / 3,000yen(ドリンク代別途)
w. 加藤りま, ASUNA
出店:PASTEL RECORDS / IJIRI COFFEE
メール予約/お問い合わせ :Pastel Records
info(at)pastelrecords.com( ※(at)を@に変えて送信して下さい )

2/23(月)富山
@ nowhere
open/start 19:00/20:00
adv./door 2,500 / 3,000yen (1drink付き)
w. 加藤りま
メール予約・お問い合わせ:nowhere
mail@nowhere-else.info

2/25 (水) 金沢
@ オヨヨ書林 せせらぎ通り店
open/start 19:00/ 19:30
adv./door 2,500 / 3,000yen
w. 加藤りま
メール予約・お問い合わせ:オヨヨ書林せせらぎ通り店
oyoyoshorinseseragi@gmail.com
TEL/FAX (076-255-0619)

2/27(金)名古屋
転た猫(utataneco)#11
@ K.D Japon
open/start 18:30/19:00
adv./door 2,500 / 3,000yen (1drink別途)
w. Polar M, Noah

2/28(土)浜松
folklore forest
@ 鴨江アートセンター 301号室
open/start 17:00/17:30
adv./door 2,500/3,000yen(ドリンク代別途)
w. 加藤りま、ryohadano
DJ Noda、PA Mizuyuki Shirai
出店:養紡屋 / 土屋製菓 / くらや珈琲 / タワーレコード磐田店

3/1 (日) 東京
FOUNDLAND
@ VACANT
open 16:30 / start 17:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (ドリンク代別途)
w. 加藤りま
ticket: event@flau.jp

3/3(火)うきは
@ 杉工場
open 19:00 / start 19:30
adv. / door ¥2,500 (1drink付き)
w. Autumnleaf
DJ. Yuki Sakamoto
Bar. Onifusube

3/4(水)別府
@ CREOLE CAFE(別府市北浜3-10-2 別府タワー1F)
open 18:00 / start 19:00
adv. ¥2,000 / door ¥3,000 (1d/order)
ご予約・お問い合わせ先: 
CREOLE CAFE (0977-85-8322)

3/5(木)大阪
@ CONPASS
open/start 18:30/ 19:00
adv./door 2,500 / 3,000yen(ドリンク代別途)
w. ハチスノイト & more
メール予約/お問い合わせ :CONPASS

ツイート