Pick Up Event

tumblr_inline_ngfixocYcY1sj3wk5

IGLOO

「音楽のその後をデザインする」をテーマに活動する音楽レーベル『unelma』がかまくらをテーマにした音楽イベントIGLOO(イグルー)を開催。出演はフルート川原雫、ギタリスト霜野佑介、リーダー タテミズホセイの北欧エレクトロニカトリオ 『tinörks/ティノークス』エレクトロハーモニーユニット芳純秘密メンバーKOKKOROIDのソロ名義『Panacea Phantastica/パナシア ファンタスティカ』トラックメーカー四宮基稀とヴォーカルyumemiflowerのエレクトロニカユニット『unimi』とhara kanaのコラボレーション。

少し視点を変えた音楽との関わり方の提案する『unelma』今後の展開に期待したい。


*IGLOO当日はお客さんも一体となって楽しめんでいただけるよう、「もこもこしたもの」をファッションの一部として取り入れる企画を行います。
ドレスコードのように強制のものでは無いですが、unelmaや出演者の皆様も色々なものを身につけていると思いますので、参加してもらえたら嬉しいです。
コートのフードについているファーでも、マフラーでもストラップのような小さなものでも何でも構いません。
皆さんの思う「もこもこしたもの」を身につけて遊びに来てください。

Date:2015年2月28日(sat)
OPEN/STRAT:18:00/18:30
ADV/Door:1,800yen/2,300yen
Place:難波artyard studio
Produced:unelma

Live:
tinörks
PanaceaPhantastica
unimi + hara kana

Installation:
sota

Food&Drink:
BONITO STOCK



Artist Profile

tinörks


目を閉じるといつしか広がる風景
どこか懐かしくて落ち着く場所
そんな風景へ旅する音楽を

アイルランドやアメリカ先住民の笛、
パステルカラーの鉄琴、
ラップハープ、鍵盤ハーモニカ…

たくさんの楽器と日常がほんのちょっぴり
空想に変わる心地いいひととき

オーロラを夢みて2007年に結成。
フルートの川原雫(愛称: 海辺のシズーキー)、虹色ギタリスト霜野佑介、
リーダー タテミズホセイの丸いオトリオ

演奏場所はカフェや野外をはじめ、お寺や神社、住宅展示場、百貨店など様々

物語のように冒険に出かけたり、雨上がりの木漏れ日の中、
風になって木立の間を駆けめぐったり、星空を見上げて星座を探したり、
童心に帰って夢みる音楽をぜひお楽しみください


PanaceaPhantastica



KOKKOROID

東京都在住のアーティスト/ボーカリスト。

2012年にドリームポップバンドAnrietta(アンリエッタ)のボーカルとしてNovelSoundsよりアルバムを全国リリース。
ささやきの中でも熱量を感じるような歌で聞き手の心を引き込み、高い評価を得る。

同バンドの解散をきっかけにDTMで作曲をはじめ、エレクトロニカ〜アンビエント〜ドリームポップな楽曲を制作。
現在はソロ名義Panacea Phantastica(パナシア ファンタスティカ)やエレクトロハーモニーユニット芳純秘密(ほうじゅんひみつ)のメンバーとして活動。他アーティストとのコラボレーションも積極的に行なっている。


unimi



四宮基稀(track maker)とyumemiflower(vocal)によって2013年春に結成されたエレクトロニカユニット。
繊細な音と歌で幽玄な世界を表現する。


hara kana



梅雨の過ごし方 sprit e.p.にて初めて曲を世に出した 20歳のアーティスト。
ピアノとヴァイオリンを基調とした透明な、それでいてノイズ混じりの衝動的な雰囲気を作る。
その感性は、数年間毎日欠かさず飲んでいる炭酸水に由来するのかもしれない。