Live Archive

日光

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「秋の日光と音楽祭」

Live Archives。

場所:Lancatlgue Cafe Nikko

日時:2013.10.13(Sun)

料金:1000yen

start 18:30

出演

Exportion
Polyphonic Parachute
ふゆうか
Tomoaki Soma

and more


about: Lancatlgue Cafe Nikko

アンティーク家具を現代的に配したネオクラシックな店内。
靴を脱いでゆっくりくつろぎカフェ。

訪れた人がリラックスできるようにと時間帯や天気などに合わせてボサノヴァから現代音楽やエレクトロニカまで
幅広いセレクトをしている。


about: Exportion

音響作家と映像作家で構成された視覚と聴覚をテーマにしたアートプロジェクト。

Experimental,Ambient Sounds and visual art project configure with sound creators and visual creator.
Project has been starting since 2008.

Members :
Takahisa Hirao / Yuki Izumi / Kaoru Ohara / Taiki Kojima / Yusuke Koyama


about: polyphonic parachute

国内はMagicBookRecords、海外では老舗音響レーベルand/OAR傘下のmOARより1stソロアルバム『rut』をリリースし、
ao to aoのカシオトーンコンピレーション等幾つかのコンピレーションCDに参加、corneliusのremixコンテストにそっと
入選していたりもする yuki kanekoと、ブルース、カントリーから発展したスタイルの演奏をおこない、ソロ形態として
kiwa名義でも音源制作をするtakahisa umeharaによる多幸感サイケデリック・バンド。
yuki kanekoのエレクトロニクスを用いて加工されたピアニカやおもちゃ、キーボードの音、カセットテープレコーダーの
操作によるゆらゆらした音や、 takahisa umeharaのリゾネーターギターやエレクトリックギターなどを用いて演奏。
多層的なメロディーの断片や鮮やかなテクスチャーをコラージュし、ポップかつ自由な演奏で多彩な音を降らす。
yuki kaneko主催のbalen discからリリースされ好評のコンピレーションCD『tide』にそれぞれのソロ音源も含め収録。
結成より2年、2011年8月24日に1stアルバム 『polyphonic parachute』をリリース。

polyphonic parachute are Yuki Kaneko and Takahisa Umehara’s band.
Yuki Kaneko released 1st album “rut” from mOAR(sub label of and/OAR) His music was selected for
Cornelius “Sensuous” Remix contest. He plays many toys and various musical instruments, tape recorders,
electronics.
Takahisa Umehara is a guitarist affected by John Fahey, Jim O’Rourke and etc. He plays Resonator,
Acoustic and Electric Guitars and many musical instruments.
They create multiple layers of colorful and psychedelic sounds from various musical instruments and objects.
There are no restrictions on their music.
1st album “polyphonic parachute” is release from balen disc.


about: ふゆうか

yusuke koyamaとhanaからなる、おもちゃ楽器ユニット。

The toy musical instrument unit.


about: Tomoaki Soma

栃木県那須塩原市在住。07年よりソロ活動を始め、08年より、都内で自主企画を始める。09年、
自主レーベル ソドマレコードを開始し、海外アーティスト作品を発表している。
11年 本名ソウマトモアキ名義でシンセ、ギターを使ったドローン作品を発表している。

Tochigi Prefecture Nasushiobara resident. Started a solo career from ’07, from ’08, to start a voluntary plan in Tokyo. ’09,
Start the independent label Sodo Ma record, I’m pleased to announce the foreign artists work.
Tomoaki Soma released the drone works using synth, guitar at 11 years

ツイート